2013年07月26日

ベビーベッドなし、お布団派の問題







先回の記事で
双子ちゃんはお布団派多し!と書きましたが
とんでもない問題もありました。

それは
思ったよりひざに負担がかかる
 ということでした。

年齢や体の鍛え方にも問題があるのかもしれませんが
階段の上がり降りが本当につらくなるくらい
ひざが痛くなってきたのです。

どうも原因は
お布団派=おむつの取り換えもひざまずいて床で行う
というのがいけなかったみたいです。

当たり前ですが
双子のおむつ替えはおひとり様の赤ちゃんの2倍。
一日20回くらいなんて、ざらにあります。

ただ、ひざまずくだけではなく赤ちゃんをだっこしながら、
下手をするとふたりを抱っこにおんぶでひざまずくんですから
膝に負担がかからないわけがな〜い!

一時期膝が痛くて本当に難儀しました。

結局、これを解決するために
IKEAで「チェンジングテーブル」なるものをを購入しました。
和訳すると「おむつ替え台」です。
チェンジングテーブル 

















一番上の部分に専用のシートを敷いて使います。
下の棚はおむつをいれたり、ベビーベッドの下部分のイメージですね。

こちらのチェンジングテーブル、ベビーベッドなんかと違うところは、
おむつ替え専用だけあって、台の高さがベビーベッドより高いので
おむつ替えしたときに腰にも膝にも負担がかかりにくい!
それとベビーベッドより小ぶりなのでお部屋が狭くても置きやすい!

私はこちらの商品のおかげでなんとか育児を続けられたのでした。
ちなみにお値段は安いものだと3000円位からあります。

思ったより丈夫でほんとは体重制限超えてるし、足もちょっと飛び出しちゃうけど
2歳過ぎまで使えましたよ。

お布団派で,この頃腰痛〜い、膝痛〜いと言ってるママにおすすめです。

P.S双子ベビー服の店TwinLeaf セールに入ってます。
  お買い得品いっぱいだよ!






posted by twinsmama at 00:00| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。