2013年12月08日

離乳食便利グッズ


授乳期も終わりに近づき、やれやれ・・・
と思う頃、次の関門 離乳食の開始です。

離乳食も二人いると悩みもいろいろ。
作るのが大変、二人で食べる量が違いすぎる・・・‥等

離乳食期に使ってみたグッズをいくつかご紹介します。


@バーミックス

バーミックス.JPG
離乳食づくりの便利グッズの定番ですね。

確かに、ちょっと出して鍋の中とかでブーンとひと混ぜして
食材がミキシングされるのは便利でしたが、
離乳食の初期(完全にすりつぶした状態のもの)の離乳食作りには
ちょっと物足りず。

おかゆが、完全にすりつぶされた状態にならない!!  

離乳食が進んで、つぶつぶが入っていてもよい時期になったら
便利な代物でした。


Aおかゆ調理器
おかゆ達人.JPG

おかゆをレンジで作る商品はいろいろ販売されてますが
私は”おかゆ達人”というものを使いました。

こちらの商品の特徴は、レンジでもお釜にいれても
おかゆが作れるってものだったと思います。

確かに、書いてある通りに冷ごはんとお水を入れれば
10倍粥〜作れるのは
思いのほか便利。

最初のうちはとっても重宝してました。
なぜ、最初のうちだけか、というと

子供たちが食べるようになってくると
二人分のおかゆの量が作れない!!

普通は一人分、作ればいいので
当たり前っていえば当たり前だけど・・・

もっと大きいんがほしいなぁ〜
と思ってしまったのでした。


Bヌードルカッター



ヌードルカッター.JPG

離乳食期によく登場するうどんやパスタなどを
ゆでた後から着ることができるものです。


こちらはなくても別に困らないけど
(包丁で切ればいいだけなので・・・)
あれば便利、という感じです。
麺を小さくきるのに
ひょひょいのひょいって感じですぐ切れます。
思いのほか便利です。

威力を発揮するのは外食したとき。
離乳食期にお外で食べられるものって
うどんくらいしかないんですよね。
なにもしていない状態ではやはり長すぎて食べられません。
が、これがあるとお外でも麺が切れるので
心配なし、って感じです。


ベビー用品店で買うと1000円位でしょうか。
使い心地は、どうなのかわかりませんが
100円均一でも販売してるみたいです。


Cフードプロセッサー
フードプロセッサー.JPG

こちらの商品は離乳食期あとに
野菜を食べない子供に野菜スムージーを作るために購入したものです。

これがよくできたフードプロセッサーで
洗いやすい、
食材が上手にみじん切りになる、
蓋を閉めないと作動できない、
と小さい子供がいる家庭にはとっても便利な代物でした。

あまり、知らないメーカーさんだったので
買うのに結構迷ったのですが、
買ってみたら

こんなに便利ならもっと早く買っておけばよかった〜

と思ったのでした。

フードプロセッサーなのに、
野菜スムージーくらいなら1分くらいでできます。

さらに便利なのが、大根おろしやかき氷(ちょっと荒目だけど)ができる
パーツがついていること。

きっとこれなら10倍粥とかもバーミックスより
簡単に出来たかもしれない・・・。


このフードプロセッサーを買ってから
バーミック出番が全くなくなった我が家です。


いくつか離乳食期の便利グッズをご紹介しましたが
離乳食期に使える便利グッズはまだまだいろいろ
販売されてます。

離乳食って意外に面倒なので
便利グッズで少しでも手間を省いて
おいしい離乳食作ってくださいね。






ラベル:離乳食 双子
posted by twinsmama at 23:32| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。